シミ・ほくろ・ニキビ。その対処法は間違っていた?!

一口にお肌の悩みと言っても、人それぞれ。いろいろありますね。

 

シミ、ニキビ、そしてほくろ。

シミやニキビを解決する方法はあるのでしょうか?

 

シミを消すのと同じ要領で、

ほくろは消せないのでしょうか?

 

シミ・ほくろ・ニキビの解決方法を探していたら、

意外な共通点がありました。

 

 

 

 

シミがお肌を守ってくれる?!

鏡をのぞき込むとつい恨み節が出てしまう、憎いシミ。

 

ところが、シミができるメカニズムは、

本来はお肌を紫外線から守るためでした。

 

お肌が紫外線を浴びると、私たちの皮膚の中では、こんなことが起きています。

 

まず「メラノサイト」に「紫外線が来た!」

と信号が送られます。

 

これを合図に「メラニン色素」が作られ、

表皮細胞の中にとどまり、肌の細胞を守ります。

 

表皮細胞の中にとどまっていたメラニンは、

やがては外へ押し出されます。

 

日焼けした肌が普通の肌に戻るのも、わかりますよね。

 

ここまでは問題ありません。

 

問題なのは、ここから先です。

 

 

(シミへの序曲1)

メラニンはやがて垢となり剥がれ落ちるはず・・・

だったのに、肌の新陳代謝が遅くなりシミとして居座ることに!

 

 

(シミへの序曲2)

メラニンの生産が増えすぎて、

お肌細胞の工場はメラニンの在庫が残ってシミに!

 

つまり、生産されるメラニンと剥がれ落ちる

垢のバランスが取れていれば、何も恐れることはありません。

 

 

 

 

ニキビの原因と対策とは?

 

毛穴に皮脂がつまりアクネ菌が増えること、これがニキビの原因です。

 

今日から始められるニキビ対策は3つ!

 

 

①早い時期に手を打つこと。

 

白ニキビを見つけたら放置してはいけません。

 

市販の薬を使ったり、迷わず皮膚科へ行くことをおすすめします。

 

 

②肌を清潔にしましょう。

 

タオルや枕カバーは

毎日取り換えて清潔なものを使ってくださいね。

 

髪が顔にかからないようにするのも大切です。

 

 

③生活習慣を見直す。

 

ニキビが色素沈着を起こして、

いつの間にかシミに発展することがあります。

 

早い段階でのニキビ対策は、実はシミ対策にもなっているんですね。

 

 

 

 

ほくろを取る時の注意点とは?

ほくろとシミの共通点は何だと思いますか?

 

それは、「メラニン」。

 

では、ほくろとシミの違いとは何でしょうか?

 

 

 

メラノサイトが一か所に集まり次々とメラニンがどんどん作られる

ほくろ

メラニンが沈着する 

シミ

 

 

 

さて、ここでクイズで~す。

 

次の文章は正しいでしょうか?

間違いだとしたら、どこが間違いでしょうか?

 

「ほくろは先天性だが、シミは後天性である!」

 

 

では、正解です。

 

この文章には間違いがあります。

 

どこが違うかと言うと、ほくろは先天性の他に、

後天性、つまり大人になってからできることもあるんです。

 

 

ほくろは、もぐさで取るとか、

ほくろ除去クリームを使う方法がネットでは紹介されていますが、

私はおすすめできません。

 

 

その理由は、ほくろ除去後の傷痕が大きなシミの原因になったり、

傷跡にウイルスが入り込み、ウイルス性イボができてしまう危険性が大きいからです。

 

 

大人になってからできる後天性のほくろは、自然に消えることがあります。

 

すぐに取ろうとはしないで、しばらく様子を見るのもいいですね。

 

 

 

 

ストレス対策 これなら今すぐできる!!

というわけで、シミやほくろ、

ニキビはそれぞれ原因が違うことがわかりましたが、

共通点もあるんです。

 

それは、対策や予防策として、

最低限次の2つをしよう!ということなんです。

 

1.紫外線対策をする

2.ストレスの少ない生活を心がける

 

意外かも知れませんが、

後天的なほくろもストレスが一因ですが、

 

そんなこと言われても、ストレスの無い生活なんて難しいですよね。

 

そこで、今すぐ、今ここでできる簡単なストレス解消法をご紹介します。

 

それは・・・

 

深呼吸!

「4つカウント」で鼻から息を吸います。

 

次に「8つカウント」で息を鼻からゆっくり出します。

 

これを5セットだけ!

 

大事なポイントは、「ゆっくり」と吐き出すことです。

 

知らないうちに体がストレスをためている時は、

「ゆっくり」ができなくて、一気に「ふーっ」と息を吐きだしてしまうこともあります。

 

段々、慣れるから大丈夫。

 

いつでも簡単にできるストレス解消法なので、今すぐ始めてみてください。

 

慣れてきたら、カウントの代わりに

「美肌 美肌 美肌」と念じながら深呼吸をすると、もっと効き目が出ますよ!

 

 >>肌に優しいオススメのコスメならコチラ!

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ